便秘に効く食べ物を

今、便秘に効く食べ物を毎日食べています。



それはバナナにヨーグルトです。
出来る限りですが、毎朝、頂いています。


ずっと、頂いているうちに、便秘が解消してきました。ひどかった便秘が解放されて、便秘薬を飲むことも消えうせました今ではポコッとしたお腹も、へっこんできていて続けてよかっ立と思います母は重度のあとピーです。
どうやら遺伝していたようで、私も同じくあとピーになってしまいました。肌がボロボロになってしまって、日々の保湿ケアが欠かせません。

スキンケアをきちんとしないと、外出も厳しいのです。



母を責めるりゆうではないのですが、将来、私の子いっしょにも遺伝する可能性があるのではないかと思うと、絶望的な気もちになります。


ずっと先天性のあとピー性皮膚炎を患っており、子供の頃は、「親から虐待されてるんじゃないか?」と言われる程、結構ひどい見た目でした。


いろいろな治療法を片っ端からやってみても、殆ど、効果がなかったのに、家を住み替え立ところ、いきなり肌が綺麗になり、酷い痒みもおさまりました。


スパッと環境を変えてみるのも、あとピーの治療に一役買うかも知れません。
あとピーに大変よい化粧水を使い続けています。

友だちから良いよと教えてもらった化粧水は、私の大変ひどかったあとピーを信じられないくらいキレイに治してくれたのです。朝晩鏡を見るのが、たいへん楽しみになりました。顔を触る度にスベスベ素肌になったことを感じています。

ここのところ、乳酸菌があとピーに効くことがわかってきています。
実はあとピーの原因はいろいろありますが、感じるストレスや乱れた食生活によって引き起こされる場合もあります。また、あとピー患者の多数は腸内の状態が乱れているため、乳酸菌をとることでおなかの環境を整えることがあとピーを治す第一歩となります。


通常、あとピー性皮膚炎にかかっている人の角質層はセラミドが問題がない状態のときよりも少ない状態になっていて、お肌のみずみずしさやお肌を守る機能が落ちています。
これを補い正常に戻すには、保湿することがとても重要です。



それ故に、お肌を守って、水分が蒸発しないように保湿剤を使用しなければならないのです。乳児がインフルエンザになったら、殊の外大変なことにすすんでいきます。まだ体力不足の赤ちゃんですから、インフルエンザに体が負けないかが不安ですし、インフルエンザで天国にいくことも可能性が有るでしょう。



インフルエンザが広がっている時には、絶対に外出指せない方が利口かも知れません。娘のインフルエンザ対策の接種に受診しました。

私は注射の瞬間は怖くて目をそらすのに、娘はまだ6歳だが、注射をしっと見てうたれています。
予防接種の後は怖かったーと口にしていました。

見ているから、普通以上に怖いんじゃないかな?と睨みましたが、何も口できませんでした。

乳酸菌を必要以上に多く摂取しても特にこれといった副作用はございません。



しかしながらそうは言いますが、立とえ身体に良いからとは言ってもヨーグルトなどで多く摂りすぎると、カロリーのオーバーする可能性もあります。実際、吸収できる量には限りがございますので、常識的な範囲を守っておくと確かでしょう。
腸内環境を整えるサプリ

乳酸菌シロタ株でおなじみの、ヤクルトです。その昔、白血病を患い、病気と闘った経験をおもちの渡辺謙さんのコマーシャルでもご存知かと思います。みごとに白血病を治し、ハリウッドでまぶしい活躍をしている渡辺謙さんがCMで大絶賛していると、高い効果が期待できそうな気分です。



posted by かずん at 10:47日記